HOME > 新型コロナウイルス感染予防対策について

新型コロナウイルス感染予防対策について

24時間365日PCR検査を受けられます
※ 免疫治療を受けられている患者さん及びご家族の方(基本同居)

施設の取り組み

ホロニクスグループは患者さん、職員への新型コロナウイルス対策に尽力しています

低濃度オゾン発生装置 院内5台稼働中

待合室、診察室、点滴室、培養室に設置済み

患者様が安心して受診していただけるように当院では感染対策の一環として、オゾンガス発生装置による新型コロナウイルスの不活性化を行い、環境を整えております。

オゾンガス発生装置による新型コロナウイルスの不活性化 オゾンガス発生装置による新型コロナウイルスの不活性化

職員への取り組み

グループ職員への取り組み

クラスター防止対策班を設置

クラスター防止対策班、発熱時の相談窓口(感染管理認定看護師 3名)を設置し、職員が安心して働けるように対応します。

感染防御製品を専門部署が供給

病院・介護施設で働く職員のために感染症対策の感染防御製品(防護服・プラスチック手袋・フェイスシールド・N95マスク・サージカルマスクなど)をグループ内の専門部署が必要数を供給します。

遺伝子検査をグループ内で実施

発熱した職員を対象にグループ内で独自にLAMP法、RT-PCR法の検査を実施します。
職員の感染に対して精神論・自己犠牲的精神ではなく、科学則で対応します。

毎日の健康状況報告

職員全員に毎日の検温と健康状況の報告を義務付けております。
発熱や体調不良があった職員は勤務せず、グループ施設でRT-PCR法の検査を受けております。

ページの先頭へ

お問い合わせ・ご相談について

無料相談受け付け中です 治療開始までの流れ お問い合わせ・無料相談

ページの先頭へ